こんにちは!
気に入るビジネスバッグを10年以上も探し求めていた、biz+u(ビズユー)代表の横山です。

あなたは、仕事でパソコンを持ち歩く機会はありますか?
荷物が重くて、肩こりや腰痛が気になっていませんか?
図1AdobeStock_166433348


IT業界やWeb業界で働く方、商談でパソコンを利用する営業の方、フリーランスでパソコンを持ち歩いて仕事する方・・・ ビジネスバッグ選びに頭を悩ませている人も多いのではないでしょうか。

女性がビジネスで持ち歩くバッグとして一般的なのは、肩にかけるショルダーバッグや、腕にかけるタイプのバッグです。 しかし、これらは身体の片側だけに重さがかかるため、腰痛や肩こりの原因になりやすいんですよね・・・。

そう考えると、一番身体への負担が少ない形は、リュック。 パソコンを入れる場所が区切られているタイプだと、パソコンの取り扱いも安心です。

ただ、ビジネスリュックは男性向けが多く、女性が背負うとサイズが大きくて、バランスが悪くなると感じています。 また、ナイロンや綿などカジュアルな素材のリュックが多く、仕事でスーツを着ている時に背負うと、カジュアルになりすぎてしまうことも・・・。 私自身、ビジネスでオールマイティーに使えるリュックを探していましたが、なかなか出会えずにいました。

そして、長年ビジネスバッグを探し求めた私は、とうとう自分で女性向けビジネスリュックを企画することにしました。 それが、働く女性のビジネスリュック「biz+u(ビズユー)」です。
背負い

この記事では、自分にぴったりのビジネスバッグを探している女性の方に、“重い荷物も楽に運べるビジネスバッグの選び方”やbiz+uリュックの特徴をお話しします。

女性が使いやすいビジネスバッグの条件

私が考える女性がビジネスで使いやすいバッグに必要な条件は、以下の通りです。

1.重い荷物をラクに持ち歩けるリュック型
2.ビジネスの場になじむ、ほどよいフォーマル感
3.耐久性があり、長持ちする


その理由を具体的に説明します。

 1.重い荷物をラクに持ち歩けるリュック型

冒頭でもお話ししましたが、女性向けビジネスバッグには、さまざまな種類があります。 荷物が多い人は、肩からかけるショルダーバッグ型を使っている人が多いかもしれません。

図2AdobeStock_106211892

私自身、社会人になって十数年、ショルダーバッグを中心に使っていましたが、荷物の重さが増えていくにつれて、肩こりや腰痛に悩まされてきました。 「片側だけで持たずに、交互にかけてみるといいかも」と試してみても、そもそもの荷物が重いので、あまり効果はありませんでした・・・。

そして、身体に負担がないのは、やはりリュック型しかない!という結論にいたりました。 リュック型は身体に負担が少ないだけでなく、常に両手が空くこともメリットです。

ただ、リュック型の場合、財布など荷物の出し入れが面倒という欠点があります。
この点は、biz+uリュックの機能面を考えるときに工夫しました。


2.ビジネスの場になじむ、ほどよいフォーマル感

リュック型のビジネスバッグと聞くと、「ビジネスシーンにリュックだと、マナーとして大丈夫?」と不安に思う人がいるかもしれません。

そう思う方の意見を分析してみると、以下のようなことを不安に思われるようです。

・カジュアルな素材が多く、スーツと合わない
・荷物を背負った姿が、ビジネスシーンと合わない
・壁などがないと自立せず、打ち合わせで荷物の置き場に困る

図3AdobeStock_133591434


たしかに、どれもビジネスシーンでは気になるポイントですよね。 だとしたら、以下のように不安な点を払拭できるビジネスリュックなら、選んでもらえるのではと、私は思いました。

・スーツと合う上質な素材を使う
・背負うだけでなく、手提げができるデザイン
・壁などがなくても、自立する形


biz+uリュックには、こうした要素を取りいれています。

 3.耐久性があり、長持ちする

耐久性は、私がとくに重視しているポイントです。

なぜなら、私が使用してきたビジネスバッグはほとんどが1~2年で寿命を迎えてしまったから。 取っ手がすり切れたり、内側の布が破れたり、カバンの角の革が擦り切れるなど、使用を続けるのが難しくなってしまうんですね。
私が持ち歩く荷物が重すぎるのもいけないのですが・・・。
IMG_0365

使用していたバッグは2~3万円の価格帯なので、”とても高価”という訳ではありませんが、1~2年の周期で買い替えるとなると、なかなか痛い出費です。 それに、たくさん荷物が入って機能的で、気に入るデザインのバッグを探すのは時間もかかります。

そのため、値段が少し張ってもいいので、耐久性がよく4~5年以上は使えるバッグが理想です。



ここまで、私が理想としていたビジネスバッグの条件について、お話ししました。

しかし、ビジネスバッグ選びに苦労している女性ならおわかりだと思いますが、こうした条件に当てはまるバッグはほとんどありません。

私自身、ビジネスバッグに悩み続けること、10年以上。
「気に入るバッグがないなら、作るしかない!」と、ビジネスバッグの企画を決意しました。

ブランドの名前は「biz+u(ビズユー)
be with you が由来です。働く女性に寄り添う相棒でありたいという気持ちを込めて名付けました。

颯爽と


リュックの製造は創業70年の老舗丸ヨ片野製鞄所さんにお願いしました。
一つひとつのリュックを職人さんが丁寧な仕事で作りこんでくれています。
制作風景


そんなbiz+uリュックの特徴について、ご説明していきます。

働く女性向けビジネスリュック「biz+u」の特徴

先ほどお話しした、理想のビジネスバッグの条件をしっかり盛り込んだ、biz+uリュックの特徴は以下4つです。

1.身体への負担が少ない、ふわふわ肩ベルト
2.ビジネスシーンにピッタリの国産本革仕立て
3.リュック、手持ちとシーンによって切り替えができる
4.荷物の出し入れがしやすく、自立するデザイン


【女性向けビジネスリュックbiz+uの特徴】
1.大容量でも、身体への負担が少ない「ふわふわ肩ベルト」

一番こだわったのは、重い荷物を身体に負担なく持ち運びできること。 一例ですが、Biz+uリュックには、これだけのものが収納できます。

・ノートPC、バッテリー
・本2冊
・ノート
・化粧ポーチ
・手帳
・折り畳み傘
・ペットボトル(500ml)
・ペンケース
・パスケース
・財布
・スマホ
・IDケース
バッグの中と物


ただ、こんなに荷物が多いと、気になるのは身体への負担です。 biz+uリュックは、一番重さがかかる「肩ベルト」にこだわりました。

肩ベルトの芯にはクッションを入れて、「袋縫い」という裁縫技術を取り入れています。 袋縫いをすることでベルトのカドがなくなるため、ベルトが肩に食い込むことがなく、荷物が重くても肩への負担が少ないんです。
ふわふわ肩ベルト


【女性向けビジネスリュックbiz+uの特徴】
2.ビジネスシーンにピッタリの国産本革仕立て

「ビジネスマナーとしてリュックは大丈夫か?」という不安は、素材にこだわることで解決しました。 使用しているのは、国産の牛革オイルレザーと牛革ヌメレザーです。

以下のそれぞれの特徴を活かして、リュックなのに高級感がある印象に仕上げました。

・牛革オイルレザー
なめらかで柔らかな高品質の素材で、リュック全体に使用しています。
・牛革ヌメレザー
厚みのある素材なので、傷つきやすいポケット部分などに使用しています。

【女性向けビジネスリュックbiz+uの特徴】
3.リュック、手持ちとシーンによって切り替えができる

クライアント先やフォーマルな場だと、リュックを背負った状態はマナー違反にならないか心配する人が多いと思います。 そこでbiz+uリュックは、手持ちができるように、しっかりとしたハンドルをつけました。

2WAYでもどう見てもリュックにしか見えないのでは、結局リュックしか使えません。 そんなことがないように、手持ちをしたときにリュックには見えないデザインにこだわっています。
シーン3つ

【女性向けビジネスリュックbiz+uの特徴】
4.荷物の出し入れがしやすく、自立するデザイン

そして、リュックを背負っている時にわずらわしいのは、荷物の出し入れです。
biz+uリュックは、荷物の出し入れの度に、リュックを下ろさなくてもすむよう、背中側にポケットを設置。

後ろ手にすれば、カンタンにお財布を取りだすことができます。
背面ポケット

また、ポケットは全部で内側に6つ、外側に4つ。
大きめのスマホ、手帳、鍵などカバンの中で迷子になりやすい持ち物も、キレイに収納できるように、サイズ感にもこだわりました。
ポケット10個

もちろん、パソコンの収納場所はしっかり確保しています。
トレース


さらに、荷物が入った状態で壁がなくてもリュックが自立するように、底面には金鋲を設置。 このように、壁にもたれなくても、スッキリと自立します。
仕様



ここまで、biz+uリュックを紹介させていただきました。
最後に、biz+uリュックのお値段を紹介させていただくと、75,000円(税込)です。
「ちょっと高いな・・・」と思われた方もいるかもしれません。 たしかに、決して安い価格ではありません。 その理由は、職人さんによる高い品質・耐久性、市販のビジネスリュックにはない多様なポケットなど利便性を追求したからです。

しかし、biz+uリュックは少なくても4、5年以上使っていただける、しっかりとした品質のカバンです。 4、5年の間に、カバンを2、3回買い替えることと比較したら、決して高い買い物ではないと思います。

ちなみに、以下の写真は使用から1年が経過したbiz+uリュックです。
2017-09-11-08-03-59
1年たち、革の風合いが出て、馴染みがよくなり、ビジネスの相棒として活躍してくれています。

biz+uリュックは、長年、ビジネスバッグに悩みを抱えていた私の理想をすべて詰め込みました。 興味をもっていただけた方は、こちらのページで詳細情報をご確認ください。

be with you あなたと共に