お天気のはっきりしない今年の夏も終わり、最近は
過ごしやすい日が増えてきましたね!
このブログの読者の方の中には受験生のお子さんをお持ちの
お母さんもいるのではないでしょうか?
juken

最近はテキストとしてタブレットを導入している予備校もあるみたいですね。
今日は「働く女性にとってのカバン 学習塾の講師編」です。

先生のカバン選びはA4サイズ必須

受験を控えた高校生を教える予備校講師はとてもハードな仕事です。
授業そのものも大変ですが、それに先立つ予習やテストの採点など、
特に最近はAO入試を選択する学生も増えてきて、個別に論文のアドバイス
をする事もあり、繁忙期は帰宅が午前様になることもよくあるそうです。

そんな先生たちにとってのカバン選びのポイントは
A4サイズの書類が入ること」そして「パソコンやタブレットが入ること」だそうです。

まず、生徒の答案を持ち帰って採点したり、テキストを運ぶために
A4サイズの書類が入る大きさであるかどうかは重要なポイントです。
筆記用具も校舎には置きっぱなしにできないので、これも入れる必要があります。

そして、教材の作成や各種連絡のためにパソコンやタブレットも
持ち歩く必要があるため、それなりの大きさのカバンが必要だそうです。

10月からはAO入試も佳境に入り、予備校の講師もより一層忙しくなる時期です。
生徒たちのために奔走する先生たちにも、たくさん荷物が入って
疲労が軽減できるbiz+uリュックを使ってほしいなと思います。

be with you 貴女とともに

<biz+uオンラインストはこちら→https://bizulab.buyshop.jp>

おかげさまでオンラインストアでの販売は順調に伸び、10月お届け分は完売いたしました。(次の入荷予定は11月となっております。)