★★ Makuakeプロジェクト開始まであと2日 ★★

荷物の重さを計ったことありますか?


昨年、biz+uリュックのグループインタビューを行った時の話。荷物の計量会をしました。

トップバッターの私は3kgほど。結構あるねと思っていたら、
参加者の中に、荷物だけで4.5kg超えという猛者がいました。。
軽くても2kgを下回る人はおらず、主にPC、手帳、本が犯人だと判明。

みんな数字を見て唖然、というか笑っていました。毎日が修行だねと。

解決方法は人それぞれ?biz+uの場合は…

この重量を苦痛じゃなくすために何をすべきか。

 筋トレ?      → すでにそこそこ筋肉はついてます
 断捨離?    → 必須アイテムが重いから。。。
 軽い鞄を探す? → たくさん入って800g以下が理想ですよね。。

私が考えた解決方法、それは

「荷物を軽くできないなら、軽く感じるようにしよう!」

昔、物理の授業で習いました。同じ重さでも面積が小さいほうが圧力が大きいと。
そう。いくらバッグそのものが軽くても、ベルトが細いと意味がないんです。

バッグの重量で差をつけてもせいぜい数百グラム。
そんなことより、ベルトの面積を広くして重さを分散させる方が断然効果があります。

そんなわけでしっかり幅広ベルトのリュックが生まれました。
しかも、この肩ベルトがふわふわで、PCを入れても肩に食い込まないんですよ。

革で多機能なのにこの軽さ!

とはいえ、
そもそもバッグそのものが重かったら、何のために重い思いをしているのか、わかりませんよね。

でも、この「biz+u(ビズユー)リュック」は、レザーで見た目もつくりもしっかりしているのに、軽~いんです。重さは1035gありますが背負ってみるとその軽さに驚きます。

たくさん入って、身体にも優しいバッグという、
私の欲張りを実現させちゃいました。

自分で言うのもなんですが、
荷物を背負ってるはずなのに、なぜか心地よい気が(私だけ?)。

biz_u0010

あぁ早く、働く女性の皆さんにも、この感覚を味わってほしい!!
…と、駅のホームへの階段をゆっくり降りながら、春の風を感じる今日この頃なのでした。

スペースがあると入れてしまいたくなるけれど

あ、いくらたくさん入るからって、
リュックだから重さも気にならないからって、入れすぎは禁物ですよ。さすがに6kg超えると重く感じます。。(笑)
be with you 貴女とともに