biz+u - 働く女性のためのリュック

自分らしくのびのびと働く女性を応援するブランドbiz+u 国産革を使い、東京墨田区で縫製した良質のビジネスリュックをお届けします

biz+u - 働く女性のためのリュック イメージ画像

更新情報

この日はダミー(※)が完成していて、容量を確認しました。 イラストで指定したサイズはかなり大きめなので、本当にこんな大きさが必要なのかを見てみたかったのです。 仕事で使うときに想定される荷物を家から持っていき実際にダミーに入れてみました。 PC、バッテリー

初回訪問後、1週間で企画書を再提出し連絡を待つこと2週間 2015年12月7日の今日、やっと2回目の打ち合わせが実現しました。 この間、 「素人すぎて面倒くさがられてるのかな。」 「作りたいものと工房が得意とするものがアンマッチでお断りされるのかな。」 「だったら他

企画書っぽいものだけは早い段階で作って家族に見せていました。 「いいんじゃない。」 そんな言葉の裏には(でもやらないんでしょ)という意味も含まれていたと思います。 そんな風に「できたらいいな」の気持ちだけしか持っていなかった私は 3つのことをきっかけに動

2015年11月11日 工房に行ってきました。 浅草線の本所吾妻橋で降り、 大横川親水公園を15分ほど散歩すると工房につきます。 企画書を携え、お土産に実家で売れ筋のパウンドケーキを持っていきました。 迎えてくれた社長は60代で優しそうな雰囲気の方。もう一人は作業中の
『4.工房に初訪問してきました』の画像

頭の中だけで悶々と考えていても仕方がないので 脳みその中にあるぼんやりしたイメージを書き出してみることにしました。   1.まず概要の書き出します(使ったフレームワークはBMCと4P) コンセプト ターゲット 価格帯 仕様 販路 2.次に、ターゲットを具体化

前の記事はこちら →1.欲しいカバンが見つからなければ作ればいいじゃない 「自分の欲しいカバンが見つからないなら、作ればいいじゃない」 思いついたのは2013年の夏。そこから軽く2年は経過しています。 なぜか。それは、どうやって作ればいいかわからないからで

  2年待っても私の欲しいカバンが生まれて来なかったので自分で作ることにしました。   ・・・2013年夏 ノートPCもって、書類抱えて、お客様のところへ通う。 とにかく荷物が重くて、カバンがパンパン。 肩に掛けていても食い込む。手に持てばまめができる。 マッ

↑このページのトップヘ